読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も呑気にVOAニュース

日々VOAニュースとスカイプ英会話をフル活用して英語上手を目指します

学習記録(2017/2/1)

今日は、朝に3コマ、レッスンを受けた。 

learningenglish.voanews.com

  • イラン政府は外国放送の受信妨害を行っているらしいが、そのために作られた設備が発する電磁波が住民の健康に悪影響を与えているのではないか、ということについて述べた記事。
  • これによれば、1月9日にイランのファールス州(Fars province)の州都シーラーズ(Shiraz)の知事公邸前で抗議活動が行われたらしい。抗議活動のメンバーは、これらの設備が発する電磁波が頭痛やがんを引き起こしていると考えている。
  • 20年前に携帯電話が発売されたころ、携帯電話が発する電磁波が脳に悪影響を与えるのではないか、みたいな噂が飛び交ったことがあった。個々の携帯電話がやりとりする電磁波ですらそうした不安を引き起こすのだから、電波妨害用に基地局について住民が不安を募らせるのは理解できる。不安とは、信頼できる情報の不足によって助長されるものなので、 科学的な検証を通じてそういう悪影響があるのかどうかを確かめてきちんと公表してもらいたい(そもそも電波妨害などしてほしくないが)。

learningenglish.voanews.com

  • オランダの学生が直面する住宅問題を解決するため、学生と難民が住宅をシェアしたことについての記事。
  • 難民については、受け入れるべきかどうかという視点のニュースばかりが存在し、その際には難民と住民の軋轢だとか文化・言葉の壁、テロのリスクなど、ネガティブで受動的な側面ばかりが強調されてきた。しかし、このニュースでは、難民は、そのような保護の客体という二次的な存在ではなく、学生と一つの共同体を作り、支えあう主体性を持ったパートナーとして位置づけられている。
  • この制度は、学生も住宅費を節約できるし、難民も学生との共同生活を通じて文化・言葉の壁を乗り越える実地トレーニングをすることができるという意味で、学生にも難民にも有益だ。アントワープ、ベルリン、アテナ、ウィーンなどの欧州各地の地方自治体が関心を示して視察に訪れているのも納得だ。

learningenglish.voanews.com

  • 北朝鮮高麗航空の離着陸規制が強化されたことについての記事。北朝鮮の4回目の核実験後に行われた国連決議2270によって、世界中の空港から高麗航空が締め出されつつあるらしい。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村


英語 ブログランキングへ