今日も呑気にVOAニュース

日々VOAニュースとスカイプ英会話をフル活用して英語の上達を図ります

学習記録(2017/1/25)

今日は、朝に3コマ、レッスンを受けた。

learningenglish.voanews.com

  • アリババのCEOがトランプ政権下で懸念される米中の貿易摩擦について悲観していないことを扱った記事。
  • アリババCEOのジャック・マが先日のダボス会議で、「トランプ政権に時間を与えよう。彼はオープンマインド、聞く耳を持っている」と述べたとか。マ会長はトランプタワーでトランプ氏に会っており、アメリカの中小企業の中国販路拡大をアリババを使って行うことについて協議したらしい。
  • 記事では、中国政府による不公正な為替操作や市場の閉鎖性、模造品問題などが両国間の問題として挙げられていた。
  • 中国側にこういう難しい問題があるのであれば、これを使って交渉ができるわけで、まさにトランプ大統領の出番なのだろう。単に無理難題をふっかけて関係悪化を導くだけではビジネスにはならない。すでに多くの人が言及していることだけれども、ブラフとしては強硬なことを言いつつ、適当な落としどころをみつけて取引するのではないか。

learningenglish.voanews.com

  • マイクロソフトがコーディングの学習支援を行っていることに関する記事。
  • コードが書ければいろんなサービスやアプリを作ることができる。スティーブ・ジョブズのようなすごいタレントのある人がたった一人現れるだけで世の中ががらりと変わる。この学習支援は、人々の役に立つだけでなく、IT業界や世界の可能性への投資にもつながるし、マイクロソフト社の投資先の発掘にも役立つ。非常に良い試みだと思った。 

learningenglish.voanews.com

  • 中国の石炭使用に起因する環境汚染について扱った記事。
  • 中国では石炭発電所や個々の家庭の石炭ヒーターでの二酸化炭素排出がものすごいレベルに達しているらしく、視界不良のために飛行機や船が航行不可能になることがあるらしい。
  • 個人的な経験になるけれども、2007年の冬に1か月上海に出張したことがあった。私がよく覚えているのは、自分が搭乗した飛行機が上海の虹橋空港に到着してドアが開いたときのことである。その瞬間、まるで周り中の人が煙草を吸い始めたかのような煙い空気が周りに充満した。もちろん空は灰色で、青い空など一日もみなかった。10年前からそんなレベルだったけれども、年々悪化して、どんどんひどい環境になっているらしい。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村


英語 ブログランキングへ