読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も呑気にVOAニュース

日々VOAニュースとスカイプ英会話をフル活用して英語上手を目指します

スカイプ英会話:講師予約の仁義なき戦い

人気講師の予約は、瞬間的にコマが埋まってしまうので予約が大変だ。

 

私は産経オンラインの毎日50分プランに加入しつつ、追加チケット45回分を毎月購入している。なぜなら、通常プランだけでは予約できるのは次回分に限られるけれども、追加チケットを買えば1週間先まで予約できるからだ。追加チケットを使って毎日3コマずつレッスンを一週間先まで予約しているけれども、追加チケットがあるから楽に予約ができるかというとまったくそうではない。

 

ほんの数十分前に日付が変わり1月24日(火)になった。日付変更と同時に、産経のシステム上では1月30日(月)まで予約できるようになった。

 

私のお気に入りの先生は、毎日午前7時から9時半まで、5コマオープンになる。いつ予約しようとしても予約で一杯で、日付変更直後だけ、一週間後のコマが予約できるようになるにすぎない。今日は0:00になったのと同時に来週月曜日の7:00の1コマを予約することに成功したが、数十秒しか経過していない(まだ0:00のまま!)というのに、残っているのは9:00の1コマだけだった。

 

この先生は、まるでネイティヴのように自由自在に英語を操ることができる人なので、1コマ受講するだけで本当に学ぶことがたくさんある。できれば2コマ、3コマ連続して受講したいものだけれども、同じようなことを他の生徒も思っているはずで、そうは問屋がおろさない。

 

私は、こういう競争の激しい先生を3人知っていて、毎日のように奪い合いをしている。質の良い学習をするためのやむを得ない準備の一環と諦めているけれども、うっかり早く眠ってしまうと良い先生の予約はみんな他の生徒にとられてしまう状態になる。

 

人気講師一斉予約ツールとか作れないものかな、と冗談抜きで思う。

 

にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ
にほんブログ村


英語 ブログランキングへ