今日も呑気にVOAニュース

日々VOAニュースとスカイプ英会話をフル活用して英語の上達を図ります

トルコのネット検閲

25分のフリートークのネタとして、トルコの政治はちょうどよい。たいていのフィリピン人のチューターはトルコの政治のことなんて知らないので、最近起きている政情不安のことを話せば ちょうどよい時間になる。その辺ことを知っている人であれば、トルコの政治体制のことを話すとよい。両方知っている相手だったら、そのときはふつうに記事に触れればいい。

 

learningenglish.voanews.com

1.トルコは、国民の大半はイスラム教徒であるけれども、国の憲法政教分離を謳っており、「世俗主義」とも呼ばれる政治体制を建国以来採用している。

2.トルコは、普通選挙制度を導入している民主国家である。

3.地理的にはアジアに位置するけれども、EU加盟を何年にもわたって試み続けており、NATOには加入しているなど、ヨーロッパとの関わり合いが強い。

4.最近の政治は不安定で、ロシア軍機を撃墜したり、クーデター未遂が起きたり、テロが起きたりしている。クーデター未遂は、世俗主義の擁護者を自負する軍の一部が、イスラム教に傾斜するエルドアン現政権を打倒しようとしたものである。

5.この記事は、エルドアン政権が国家の治安防止のためにネットに検閲をかけようとすることを報じたもの。ネット検閲は、テロ対策という大義名分のもとで行われる。

6.トルコに関しては、VOA Learning Englishでは、クルド人に対する虐殺問題や、最近だとシリアやイラクからの難民がトルコを経由してヨーロッパにやってくるなどのニュースで取り上げられることがある。

 

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村


英語 ブログランキングへ